【明るく発色の良いミディカトレア】C.Love Castle ´Happiness'(交配種)カトレア ラブキャッスル´ハピネス'

【明るく発色の良いミディカトレア】C.Love Castle ´Happiness'(交配種)カトレア ラブキャッスル´ハピネス'
在庫なし

商品詳細

■Cattleya Love Castle ‘Happiness' 

    (C.Psyche × C.José Dias Castro)RHS品種登録29/11/1991

 ■カトレア ラブキャッスル‘ハピネス'

 


 

 コンパクトな株姿から少し長めの花茎に、明るく発色の良い花を咲かせるミディカトレア ラブキャッスル「ハピネス」。

花の大きさと花茎の長さのバランスが良く、小ぶりなミディカトレアの中でもボリューム感が出る花となっています♪

 

花色はやや濃赤色系ですが、濃いだけではなく蛍光色的で太陽光に映える色彩ですので、飾った場所が明るくなります♫

 

▼開花時期は?

 毎年、主に冬から春にかけて咲くミディ系カトレアです。

 冬場の温度管理にもよりますが、10℃前後の温度帯ですと2月頃〜4月上旬ぐらいの期間に(当園温室にて)開花しそうです。 

 

カトレア ラブキャッスル‘ハピネス'はどんなラン?育てやすい?

 カトレアは中南米が原産のランで、花言葉「優雅な貴婦人」ともうたわれる人気のランの一つ。

 交配親にあたるPsycheは、育て易いミニカトレアの代表品種の一つです。

 株姿はミディサイズのカトレアですが、性質は強いものを持っていますので、育て易い品種となっています。 

 標準的なミディカトレア栽培に準じていただければ、毎年花が咲く可愛らしいランです。

 

▼栽培ワンポイント!

 5月〜10月頃は屋外の太陽光線と植物が直線的に当たる場所に置きましょう。

 ただし!直接光が当たると葉焼けの原因になりますので、遮光ネットや葉のある木にぶら下げる等してやわらかい光線を当てるようにします。

 カトレア全般ですが、太陽光線が不足すると、花が咲きづらくなる原因となります。

 今まで、お部屋の中で育てていた方は、置き場所を見直して見てはいかがでしょう。

  

●【蕾・花付き】とは

掲載現在、蕾や花が咲いている状態の株のお届けとなります。

(お届け時に、開花している場合もございます。)

 

●【次年度開花予定】とは

掲載現在、花が咲いていない状態です。

次年度に開花予定の開花サイズ株のお届けとなります。ご注意下さい。

こちらの株は、開花実績のある株のお届けとなります。

 

日時植物の状態
2019/03/01次年度開花予定株になります。
2019/02/23開花中。
2019/02/03早いものは、開花が始まりました。
2019/01/22蕾が伸びています。

商品詳細情報

開花時期 冬〜春咲き(2月頃から4月)
香り 残念ながらありません。
花の大きさ(横幅 × 縦幅) 横幅約8〜9cm ✕ 縦幅約7〜8cm
植物の高さ(鉢下から葉の頂上まで) 約20〜30cm
花までの高さ(鉢下から花の頂上まで) 約25〜35cm
バルブ(茎)の数 3〜5バルブ
鉢の高さ 約9cm
鉢の大きさ 3〜3.5号鉢(約9cm〜約10.5cm)
植え込み鉢(材質) 素焼き鉢・硬質プラスチック鉢
植え込み材料 水苔・バーク

【 商品の梱包と配送について 】


▼画像をクリックすると、拡大表示出来ます。

 

レビュー

0件のレビュー