【ブラジル原産の丈夫な原種カトレア】C.intermedia var.delicata(原種)カトレア インターメディア バー デリカータ

【ブラジル原産の丈夫な原種カトレア】C.intermedia var.delicata(原種)カトレア インターメディア バー デリカータ
在庫なし

商品詳細

■Cattleya intermedia var.delicata

■(原種)カトレア インターメディア バー・デリカータ   

 


 

南米ブラジル〜ウルグアイ〜アルゼンチンの大西洋に面した地域が原産の着生ラン。

日本でも、寒さに強く丈夫で花持ちの良い種類で知られているインターメディアです♪

 

花には多くの形や色彩バラエティーがあり、収集意欲が湧く種類となっています。

花は、ふくよかな感じではなく全体的に花を少しシャープにしたような雰囲気の原種カトレアです。

 

花弁は、艶のあるロウ質な質感を持っており、見る角度によって違う表情を見せてくれます♪

 

▼開花時期は?

開花時期は、早ければ2月頃から開花が始まりますが、概ね3月中旬頃からになります。

コレクションの歴史や、認知度の深さも相まって、3月には各地でインターメディアを主体とした蘭展が開かれています。 

 

▼カトレア インターメディアの育て方は?

カトレア原種の中でも、比較的寒さに強く丈夫な品種インターメディアです。

主な開花シーズンが3月から4月になりますので、新芽の伸びる時期はそれ以降となります。

早春から伸びた新芽が、年内に開花するタイプの秋〜初冬タイプは比較的育てやすいとされていますが、インターメディアは春以降遅くに新芽が動き出します。

しかし、冬を迎える頃には完成した葉を見ることができ、時間をかけて成長するシースが確認できることでしょう。

寒さにも強い種類となっていますので、基本的なカトレアの育て方を守れば無事に開花までたどり着けるでしょう。

水やりは、乾いたのを確認してからの潅水(冷たい水は避けて下さい。)です。当園ではやや乾燥寄りの水やりローテーションとなっています。

新芽・新根が目視で見え始めたら、乾き具合を見ながら徐々に水やりを多めにしましょう。

 

カトレアのインターメディアは、南米ブラジル〜アルゼンチンに原生する着生ランです。主に海岸沿いの樹木や岩に着生しています。

カラーバリエーションも、チポ、アルバ、セミアルバ、セルレア、アクイニーと多岐にわたっています。バリエーションって素晴らしい!

 

高知は日光量に恵まれていますので、毎年よく咲いてくれます。

できるだけ年間を通して、葉焼けしない程度のしっかりとした光線を与えるようにすると、毎年花を咲かせるでしょう♪

 

●【蕾・花付き】とは

掲載現在、蕾や花が咲いている状態の株のお届けとなります。

(お届け時に、開花している場合もございます。)

 

●【次年度開花予定】とは

掲載現在、花が咲いていない状態です。

次年度に開花予定の開花サイズ株のお届けとなります。ご注意下さい。

こちらの株は、開花実績のある株のお届けとなります。

 

日時植物の状態
2022/04/24次回・次年度開花予定株(開花サイズ)になります。
2022/04/09開花中です。

商品詳細情報

開花時期 春咲き(当園では、2〜4月頃)
香り 残念ながら、ほとんど無いと思われます。
花の大きさ(横幅 × 縦幅) 横幅約9〜10cm ✕ 縦幅約9〜11cm
植物の高さ(鉢下から葉の頂上まで) 約30cm
花までの高さ(鉢下から花の頂上まで) 約25〜40cm
バルブ(茎)の数 3バルブ
鉢の高さ 約9cm
鉢の大きさ 3号鉢(約9cm)
植え込み鉢(材質) プラスチック鉢
植え込み材料 バーク

【 商品の梱包と配送について 】


▼画像をクリックすると、拡大表示出来ます。

 

レビュー

0件のレビュー